私の悲しい痩身体験談

ぽっちゃり体型の私が結婚が決まり、すぐに思ったことは、「痩せなくちゃ!」でした。どこのサロンに行こうか迷ったのですが、当時フルタイムで働いていた私は、すぐに行けるところがいいと思って家から車で3分くらいのサロンで痩身コースをお願いすることにしました。

 

私の一番のコンプレックスは、ブヨブヨな二の腕でした。「とにかく二の腕をどうにかして下さい」とスタッフの方にお願いし、コースも特別に二の腕中心のものにしてもらいました。

 

最初は、ムダな肉を吸う機械で何度も二の腕の肉を吸ってもらいました。その後、手で入念にマッサージをしてくれました。でもそれが一番の問題でした。スタッフの方の力が強すぎて、二の腕が5センチくらい青あざができてしまったのです。しかもそれが式の前日で最悪でした。「家に帰ってからもしっかり冷やして下さい」と言われ、家で必死に冷やしましたが結局消えず、コンシーラーで隠す羽目になりました。しかも、肝心なサイズもあまり変わらずでした。なので私の痩身の思い出は悲しい思い出です。

PR|大阪にある「プライベートスキンクリニック」