脱毛は面倒だけどしといてよかった。

両腕のムダ毛が学生の頃からずっと気になっていました。
夏になってもカーディガンなどをはおりなるべく腕を出さないようにしていました。
家族はそういったことにあまり興味が無いため、悩みを言い出しづらく、社会人になるまではずっと長袖で過ごしていたような気がします。
自分で給与を得るようになったら、早速大阪の美容皮膚科で脱毛
すぐに脱毛が完了するかと思っていたのですが、きちんと脱毛するためには定期的に何度も通わなければいけないということをそこではじめて知り、かなり面倒に感じました。
しかし、昔から気になっている両腕はどうしてもキレイにしたい、半袖を気兼ねなく着たいという思いがあったため、申込み、通いました。
月一回のことではありましたが、個人的にはかなり面倒でした。
施術中はじっとしていなければならないし、たまに痛みも感じるためリラックスタイムとはいえません。
しかし、次第にきれいになっていく様子には変え難く、2年ほど通ってほんとうに綺麗になった時はとても嬉しかったです。
あれから数年経過しましたが、今は以前より忙しくなり、面倒だけどできるときにしておいてよかったと思っています。